2013年07月23日

吠える

朝日
らいずぃんぐ〜さぁん〜/
キター/

1日のはじまりを実感する。

吠えたくなる。
「うをををををおおおお〜はようございますぅ〜!」

  

Posted by magna250_5945 at 13:21Comments(0)TrackBack(0)

2013年03月24日

花見

昨日は天気も良く、
気温も良く、
花見には絶好の環境だった。
いうまでもなく上野公園の桜並木は満開、淡ピンクのトンネルが圧巻/
BlogPaint
しっかしまぁ、数年ぶりに山を下りた修行僧なみに
都心を訪れるのは久しぶりだったので、人の多さにパニクった(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
そして空気が悪いように感じた。 どんだけ自然と野生化してんだ…。

アパレル時代の旧友と再開し、互いの近況や昔話は尽きず、楽しい時間だった。

弁当
朝早くから場所取りさせておいて、手ぶらじゃ失礼かと思い、
朝穫り野菜でツマミを作った。気のきいた主婦か…  
Posted by magna250_5945 at 11:52Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月14日

真っ白

DSCF2525
初雪。
降雪。
積雪。
真っ白。

あー、畑のダンポールトンネルのほうれん草とか、
こりゃ潰れるなぁ…。

マイッタ…。

大人になってからの〜雪ってのぁ
いいことないな。  
Posted by magna250_5945 at 11:36Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月06日

ぱのらま

新しいデジカメで、下の畑をパノラマ撮影すると
2013_0105AF
こんな感じ。

これ、面白いな。  
Posted by magna250_5945 at 21:54Comments(0)TrackBack(0)

2012年10月16日

立寄

2012_1016BP
見上げると
高いね。
むさし。  
Posted by magna250_5945 at 22:35Comments(0)TrackBack(0)

2012年09月03日

がっつり

Image113
お待ちかねのぉ〜
重たそうな怪しい黒雲がぁ〜
真上にぃ〜

来たぁ!

がっつりお願いしましたところ、
カラッカラの大地が
しっかりウルウル潤い
しっとり大地に。

ありがたや。  
Posted by magna250_5945 at 21:45Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月24日

光アート

Image535
今日は天気予報通り。

朝から昼間は晴れて気温もぐっと上がり、
定植、播種日和。

して夕方怪しい黒雲に囲まれると、
夕方、ザーーーっと大地に水遣りをしてくれる。

なんと都合のいい農日和だ。

して雨上がり、
ハウスから外に出て空を見上げるとどうだ、

大きな虹のプレゼントか。
お洒落だな。

今日はなんか、いい感じだ。  
Posted by magna250_5945 at 19:18Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月08日

偶然

Image366
狙ったワケでも何でもない。

気づいたら、あら…

この作型、綺麗に緑のグラデーション。

いい感じ。

上:菜の花 華娘
中:菜の花 華飾り
下:ほうれん草 ミストラル  
Posted by magna250_5945 at 23:19Comments(2)TrackBack(0)

2010年10月17日

夕焼け

IMG_0032
秋の静かな畑で見る夕焼け、

また1日が過ぎる…

今日は頑張ったかい?
充実したかい?

2ヶ月後この畑半分が
緑一面になっているコトを祈って

お仕事終了。
お疲れさま。  
Posted by magna250_5945 at 23:14Comments(0)TrackBack(0)

2010年08月10日

ご来光

IMG_2681
疲労感たっぷりな朝5時
おお、きたきた
IMG_2698
おはよござます
IMG_2745
今回は、大きな雲に隠れて、ちょと残念なご来光シーンだったが、
やはりいつ見ても、
ソレを待ち望む人にとって
感動を与えてくれる時間だった。

何か、大切なものを
薄れて忘れかけたモノを
思い返すような、
元気を分け与えてくれるような

そんなひと時。

どうもありがとう。  
Posted by magna250_5945 at 10:16Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月27日

逆さ

Image091
いつも真正面から見るのではなく

たまには別の視点でね
見てみろや

するとどうだ

面白ぇ
新たな発見があったり


物事も
同じように
とらえてみたら、
意外とスッキリするコトもあるかもしれん

いちいちイライラするなよ
明日は明日の風が吹く んだろから  
Posted by magna250_5945 at 19:51Comments(2)TrackBack(0)

2010年04月03日

りふれっしゅ

Image052Image051
青空と

富士山と

風呂

美味い蕎麦


たまには
ほったかされた時間で


フレッシュ
  
Posted by magna250_5945 at 22:56Comments(0)TrackBack(0)

2010年01月01日

心機一転

初日竹林公園
穏やかな青空

温かく心地よい日の光

川の流れ、せせらぎ

水面を移動する
カルガモの柔らかな動き

頬をなでる少し冷たいそよ風

普段意識して見ないもの
感じないもの
何の変哲もない、そこには

ありのまま

があるように思えた。

意味深い
価値のある


穏やかな元旦だ
2010
  
Posted by magna250_5945 at 13:34Comments(0)TrackBack(0)

2009年10月19日

景色

画像 1673

何もなかったんだ。
半年前は。

ただ何もない土色の畑だったんだ。

今はキレイな緑色に変わった。
息をしている。
生きている。
その土地(畑)の、本来の景色。

喜んでいてくれるといいな。  
Posted by magna250_5945 at 23:47Comments(0)TrackBack(0)

2009年10月17日

季節の花

画像 1661画像 1663
今年もコスモスが満開だ。
ここの場所、夏は向日葵、秋はコスモスが一面に咲く。

1輪もキレイだけど、これだけ沢山の同じ花を景色として楽しむのも、
また違った存在感、価値観があるな。

コスモスまつり09 11/3.4
仕事の合間に行ってみよかな‥  
Posted by magna250_5945 at 22:50Comments(2)TrackBack(0)

2009年08月11日

だらけ

だらけトラ

‥‥

んぁあ〜〜〜っちぃ
たまらんわこの暑さ どうにかならんのかね ったく

なんもしたくないわ


って画  
Posted by magna250_5945 at 20:32Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月28日

虹

夕方、夕立後の空。

久々に虹見た。

おおぉ!
と思った。  
Posted by magna250_5945 at 23:29Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月18日

農家の画


干し柿寒さ増す冬の訪れを感じる今日この頃
今年は財布の中も大寒波が‥
世の中もおかしくなってきた模様
どうなる日本

軒下に干し柿
農家さんの冬の画を1枚

オイラはあまり好んで柿を買ったり食べたりしないが、
柿ファンにはもっすごくウケがいいらしく、
直売所なんかでは結構売れるらしい。  
Posted by magna250_5945 at 17:54Comments(0)TrackBack(0)

2008年11月23日

清清しさ


蓮田丸今日は朝蓮田市の農業祭に行ってきた。
各農家さん自慢の農作物を出品し、その品質の良さを競う。
会場(体育館)いっぱいに並べられた中で、やはり受賞品のレベルはスゴイな。
素人がみても「こりゃスゴイ、良い出来だ」ろうと感じる。

まぁ、見た目の部分だけだが、
大きさ
カタチ
鮮度など、審査員の判断する部分がどんな項目かは知らないが、およそそんな部分を基準にするのだろう。

葉付き人参大根や人参などは、葉の先に至るまで
「おぉ!」と思わせるものがある。
(美味いかどうかは‥)

オイラは無骨で首傾げちゃうような見た目でも
美味しければいいし、生産者の方が一生懸命作っている作物ならば、
その事が買う時にワカルならばソレを取りたい派だ。
安ければ尚嬉し。

とは言え「見テクレ」はやはり重要なんだろうなと感じさせられた。


荒おこし午後はトラクターの練習で1枚田んぼを耕した。
まだ真っ直ぐビシっと出来ん、がまぁまぁだろうか。
ちょっとトラクター乗ってその気になってるようじゃ
まだまだだな‥
1つ1つ経験だ。

田んぼ風景最近は日が落ちるのが早い。
5時にはもう暗い。
しかし、晴れ続きでも空気が澄んでいるのか、
高〜く感じる西の空が赤み帯びてくるとホント綺麗だ。
こんなに広い空を見れるトコ、東京にあったかな‥。
清清しいな。


  
Posted by magna250_5945 at 21:28Comments(0)TrackBack(0)

2008年11月19日

衝動


夕焼けの空畑からの帰り道
鼻歌ふんふふん言いながらバイクを走らせる

信号待ちふと西の空を見上げるとどうだ
日が落ちる間際の大火事のような夕焼けが
と・び・こ・ん・で・キタ

スゲっなんだこの空!
もっ燃えてる‥


衝動的に夕焼けに向かい進路変更
アレが綺麗に見えるとこまで行こう
行けるとこまで

行けども行けども
残念ながら見晴らしのいいトコには辿り着けそうにない
なので近くにあった小高い土手をよじ登り


久々に魅かれる空だった

明日は晴れだな♪  
Posted by magna250_5945 at 20:46Comments(0)TrackBack(0)

2007年11月25日

岩畳紅葉赤紅葉
赤もみじ

秋の空
秋の色
秋の空気

今年の秋を体感してきたin長瀞

カメラ小僧健在か‥写真は楽しいな。  
Posted by magna250_5945 at 18:20Comments(0)TrackBack(0)

2007年08月11日

花火日和

荒川を挟んでどんぱちどんぱち、しゃらららら‥
今年の花火大会は、晴天に見舞われ、適度な風も吹いてて、
コンディション最高だった模様。

色々な色、色々な形状の花火が夜空いっぱいに広がり彩る。
いいじゃないか、夏の風物詩。
土手にミニチェアをセットし、開放的な場所で夜空の花を見る‥
そら缶ビールも旨いわ。

  
Posted by magna250_5945 at 23:44Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月11日

第3回富士山頂上制覇

e05b53c3.jpgここ数年で夏のお約束行事となりつつある富士制覇。
今回は3回目。
いつも親友のE氏と2人で登っていたのが今回は5人に増えた。
今回の登山道は『須走口』というトコロから22:00スタート。
6合目までがやたらとダラダラ長いコースだ。
先頭きって歩くも後ろがついてこない…飛ばし過ぎか…。各々ペース配分もノリも歩き方も違う。団体行動を乱してはならぬオレ…。しかし気を使うとコチラも乱れる…んん、難しい。
とても良い晴天に恵まれて頂上付近?(…頂上で見るには40分間に合わなかった)で最高のご来光を見る事ができた。
深夜から登ると凄寒なのでお日様上がった時の有り難みを全身で感じる。最近はいつもいつも「暑ぃ〜!」とか愚痴を言ってゴメンよ太陽…。
頂上到着は5:50、ガッツポーズで鳥居をくぐりゴール。やってやったぜ富士よ、V3達成だ。
休憩も入れて片道トータル8時間…ペースも遅くグダグダだ。でも結果良ければ全て良し。
仲間5名内2名は高山病になってしまい途中下山する事になりとても残念だったが、新メンバーを含む3名はケガ事故無く無事頂上まで登りきった。達成感に全身を震わせる瞬間だ。
雲海下山中180度視界いっぱいに広がる雲海は何度見ても超幻想的。飛べそうな気がするんだ…。

私的登山とは!『自分自身精神との戦い』であると偉そうな事言ってしまうけども、どんな事にも共通して言える事だと思う。何でも辛い事をしている時というのはどうしてもマイナス思考になり易いものだが、そこで諦めてしまったら全てが試合終了なんだ。(そーですよね安西先生…)


制覇目標がその先で待っているならば疲れ過ぎて上がらない足引きずってでもそのゴール目指して歩めるものです。その目標を手にしたいという気持ちと精神の強さが重要なんだと思います。(そーですよね安西先生…)
失礼、この暑い時期に熱く語ってしまった…暑苦しい…
皆さんも一生に一度、『日本一を制す』如何ですか?
  
Posted by magna250_5945 at 23:19Comments(3)TrackBack(0)

2005年08月06日

花火

c7e225c6.jpg夏の風物詩
晴れた夜空に花火
浴衣に雪駄
凛とした気持ち
日本人している様
荒川の土手まで歩く歩く…

鼻緒で足の甲皮擦り剥ける。痛い。
馴れない浴衣歩幅半歩づつしか進めない。もどかしい。
片手にぬるいビール。直前に買えばよかった。
年一の納涼イベントで去年は雨降りだっただけに今年は凄い人人
子供も大人も夜空見上げる
皆楽しそうに笑顔
縁日の出店も繁盛繁盛
呼び込みの威勢いい声が飛び交う
蝉の鳴く声も絶好調

hanabi2ドンっと身体に響く程の打ち上げ花火
限りないキャンパスを彩色に彩る
単純明解なまでにそのデカい画に皆魅了される
そう、これが花火大会だ。
改めて実感した。

  
Posted by magna250_5945 at 23:16Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月27日

箱根ドライブ

987f3042.jpg相方の車で箱根にドライブに行った。
天気最高富士最高!雄大で偉大優美…
サスガ日本を代表する山。
この山を二回頂上制覇していると思うと
意味もなく自信が湧いてくる気がする…。
今年も登っちまおうか富士よ…。

トンボ玉相方が薦める河口湖近くのガラス細工工房で、トンボ玉
といわれるガラス玉作り体験をしてみた。
ほとんどインストラクターの言われるがままで自分の好き
なように出来ない(素人だから当たり前だが)ので残念だが、
溶け出したガラスが綺麗な丸に変化した時はちょっと顔が
ニヤけてしまった。
結果出来栄としては…色映えのしないショっぼい玉になって
しまった、がいい体験だった。
お昼にほうとう食べて少し移動し、『ほったらかし温泉』に行った。
午後から曇ってしまい富士が見えなかったのが残念だが気持ち
よかった。一人暮らしだと湯に浸かることがほとんどないので
大の字になって湯ったりした。

いー休日だった。  
Posted by magna250_5945 at 22:27Comments(0)TrackBack(0)

2004年12月11日

fine

2e4c306b.jpg今日も晴れたで嬉しい。
明日は仕事なんで洗濯→干して落ち着いたんで一服。
…お、毛布の間から漏れる光がいー感じだ。で一枚撮った。
気分がいーので音楽を聴きながらノリノリで昼飯の支度。来年丼(鶏丼)。見た目あんまり良くなかったけども旨い。
気分がいーついでに散髪をしようと出かけたが生憎お店はお休み、土曜日なのにか…。
しょうがないので日用品買い物して帰って、年賀状のデザインすることにした。


年賀状作成はオイラの中で年末の1イベントとして重要だったりする。今は携帯やPCで簡単に挨拶メール送れるし便利だけども、違うんだそーじゃないだろ年はじめの最初の挨拶は…。
心込めて手書きでと言うのがオイラのコダワリ。勿論全員ではない。メールの方がいい人、出しても返ってこない人、あまり御会いしてない人なんかにはメールを使っている。(矛盾してるか?…)
ま、来年の年賀デザインもいー感じのが出来た。

明日も休みたいが年末前の大稼ぎ時らしく松と戯れるらしい。もう正月商材動かす時期か…。いつもの表日よりは早く終わるらしいんで帰り銭湯のお風呂の王様でも寄ろうかな…。

平凡ではあるが、今日もいー一日だった。  
Posted by magna250_5945 at 19:43Comments(0)TrackBack(1)

2004年12月03日

sun rize

c89f72fb.jpg今日も朝日がこんなに綺麗なのとは裏腹に、朝一からかなりショッキングな仕事ミスをやらかしてしまい精神上はブルーどころか豪雨だった…。
昨日作業場を最後に出たのはオイラであって、部屋出る前に整理整頓戸締まりチェックしたのは自分な訳で、完璧とし気分よく帰宅したのは自分の中だけだった訳で…。
実際は朝その部屋…大洪水…だったらしい…。血相かいて上司から「しのぉ!!大至急こっち来い!!」言われて、その時は正直なんのこっちゃさっぱりだったが作業場覗くなり唖然通り越してまっつぁお…床が広範囲に渡りビショ濡れだった…。眼を疑う言うのはこういう事だなと思った。
皆が朝気持ち良く仕事が出来るようにと思ってキチっとセッティングし整理してその場を後にしたつもりだったのにぃっっっきしょぅ!!…『つもり』気はこのような大事故を招く…恐ろしか…。結局皆に手伝ってもらって2度手間3度手間の大掃除再セッティングで迷惑だけしか残らなかった…。
子供かオレぁ…情けないぞーーーーー!!こらぁーーーーー!!しーーーっかりせいオレェ!
自分の気落ちしやすい性格を知ってか、その後誰も攻めたてなかった…呆れたのかもしれん…。
と・に・か・く・だ、しっかりしようぜ自分…疲れた時程さぁ、気張っていけって…なぁ。
しょげても時間は戻らない。明日は朝の挨拶から元気復活アピールでいこう!よしそれでいこう!
  
Posted by magna250_5945 at 19:13Comments(0)TrackBack(0)