2013年10月14日

ちーむわーく

1377407_439383246172342_927394854_n
昨日、ガッツみぬま2013というイベントに参加し、
農ミソ会でははじめての対面直売会を実施。

自ら汗水涙を流して作った我が子のような新鮮野菜を
自ら売り場に立ち、
自ら大声を張り上げお客さんを呼び込み、
自らの手で販売する。
そして求めてくれた方に
100まんどるの笑顔と心からの「ありがとうございます!」を伝える。

最高に充実した時間を過ごした。

しかも開店早々より売れに売れて、
こ1時間であちらこちらのカゴが空になる…
おいおい、昼までもたないぞ
っちゅーくらい大盛況ぶりに笑みこぼれた。

なにが心底嬉しかったのか、
それは
がむしゃらだが前向きに、毎日農業に明け暮れる、
同じ志しをもった最高の農友と肩を並べて商いをする喜び。
綿密な打ち合せもしていないのに、
それぞれが役割りを見つけササっと行動する、フォローする、
なんというチームワーク!

それと、
まだまだひよっこ若手農業小集団の我々が作った野菜も、こんなにも沢山のお客さんが求めてくれるという事実、
応援してくれる人がいるというコト、

感極まる1日だった。

農友からビジネスパートナーへ。
もっと深い繋がりを実現する為に、
農みゅにけーしょんを大切にしていきます。

おまけ
自分より大きな葉付き人参を抱えて運ぶ子供の姿が愛らしかった。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/magna250_5945/52627408