2012年06月28日

ふらいんぐ

相方が畑の端っこに蒔いたコスモスが
Image061
もさもさ。
Image060
まだ6末だけど、
間違えて咲いちゃった1輪。
ぷぷぷ/

まだお呼びでない?  

Posted by magna250_5945 at 22:16Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月27日

なうおんせーる

Image063
人参が、
収穫期を迎え、
絶好調/

Image064
「忙しい〜!」とパニくる反面、
上出来な野菜を前にニンマリする自分。

新人参
なうおんせーる。  
Posted by magna250_5945 at 21:44Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月26日

幼苗キラー

Image073
地際の幼苗キラー

ネキリムシ。

今年も多数、オクラの苗をバッタバッタと切られる始末…

ちっくっそ〜〜(#`皿´) ムキーーーー!!!

最近、現行犯で捕獲するポイントがワカルようになってきた。

・葉っぱが土に引き込まれているヤツ
・切られた茎がまだ瑞々しいヤツ
・風がないのに苗が斜めに傾いているヤツ
・根切られた定植穴の両隣
・「怪しい」と感がはたらいたヤツ

アンタガタに悪気は無いが、
地味に1匹1匹捕獲して、成敗。  
Posted by magna250_5945 at 23:25Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月23日

にゅ〜

BlogPaint
排水溝の穴から蛇がにゅ〜っと出てきた。

決定的瞬間。

ええぇぇ〜!
  
Posted by magna250_5945 at 20:47Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月22日

かれー

2012061920280000
股割れの人参やれ、
先痛みありの甘長やれ、
先細の未交配ズッキーニやれ、
肌目の悪いじゃがいもやれ、
キズありの茄子やれやれ…

商品としてはB品以下で店にも出せない。
でも新鮮で、食べるには問題ない野菜たちが
冷蔵庫に集結。

みんなまとめて食ってやる/

夏野菜カレー♪
上出来。
極旨。


  
Posted by magna250_5945 at 09:27Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月21日

強さ

Image070
成長点を失ったズッキーニ。
先の無い株と判断したものは
お詫びと感謝を言葉で伝え、地際から介錯。
お疲れ様でした。

しかし翌日の朝、それらを見てみるとどうだ。
綺麗な花が咲いている…
一生懸命、生きている。

その姿、感動した。

カレらが生きる事を諦めない限り、
そこに存在の意味はある。

もちょっと見守ってみよう。
  
Posted by magna250_5945 at 20:01Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月20日

ツメアト

Image065
おお、随分でっかくなってきたなトウモロコシ!
ガッチリ茎も太く、腰丈くらいにはなってきた。

ん?まてよ、この画像、何か変だな…

Image066
こうか。
おおおぉぉぉぉ〜い!斜め80度。

弱く繊細な果菜類のくせにデカイ木姿のズッキーニは当然、
Image067
このとーり。
7割以上、成長点がすっ飛んだ。

期待していた甘長とうがらし、ピーマンたちも、
苗の段階で徒長気味だったもんで
Image068
バッキバキ…主枝がすっ飛んだ。

はぁ…

台風くらっちまったもんはしょうがない。
泣いたって項垂れたって元には戻らない。

切り替えて行こう。
  
Posted by magna250_5945 at 20:42Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月19日

絶賛夏農業中

Image058
1つ1つの作業が丁寧すぎるってのもある。
段取りが悪いってのもある。
労働力<作業量ってのもある。

毎日毎日休み無く一所懸命働いてますがね、
「やるべきこと」が山積みで、まー大変。

いっひっひっひっひぃ〜
頭おかしくなりそうだぜ…

ねずみの手も借りたい気分だな…
  
Posted by magna250_5945 at 04:21Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月18日

化ける

Image057
今時期、畑じゃ何処へ行ってもコヤツに出くわす。

ぼくアマガエル。

驚くべきは、その場の湿度、温度、明るさ、環境に応じて
皮膚の色柄を変えられる能力。カメレオンかい…
ユニクロのTシャツより豊富な種類に化けられるってこと。

そして今カレは、ズッキーニの斑入りの葉に化けているらしい。

…んん、たしかにそんな感じ。  
Posted by magna250_5945 at 12:06Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月17日

自然

Image056
穫り遅れたスナックエンドウの莢は、

やがて豆がMAXに膨れ成長し、莢がパンっパンになり弾け、
自然と大地に落ち、次世代へと命を繋ぐ

ワケか。

農業という仕事をしていると、
動植物の生きる為の知恵に、
心底感心させられるコト度々。

スバラシイ/  
Posted by magna250_5945 at 22:20Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月14日

満員

BlogPaint
直売所の軒下名物

ツバメ6兄弟

可愛い。

しかしこの巣、
狭過ぎやしないか…
隙間なく、ぴっちり並ぶしかできんぞこりゃ…  
Posted by magna250_5945 at 23:51Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月09日

かぶ

Image050
よくぞここまで…
感動した。
何に感動したって

Image051
このデカさと丸さと肌目の綺麗さ。

よく割れずにここまで成長したね、チミ。

ドッシリ感、存在感のある美かぶ。  
Posted by magna250_5945 at 12:45Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月08日

成長

Image049
人参の根元から四方に

あーすくらっく。

根太る
→地、割れる
→成長の証し

7/上には収穫スタートできるかな…。
茄子中心の果菜類最盛期の超多忙時期とかぶるな…
うふふ…。
やるしかねぇなぁ。  
Posted by magna250_5945 at 21:30Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月07日

穫りたて

Image052
自分で作った野菜だからってのもある

素材が旬だからってのもある

でも「美味しい」の理由付けをあえてするならば、

穫りたての最高鮮度だからか。

キュウリなんかパリッパリよホント。

農業を仕事にしている人の特権だ。

ごま油と七味、ポン酢で和えた即席おつまみ。
ビールがウマい/  
Posted by magna250_5945 at 21:10Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月06日

活かす

BlogPaint
軽トラのイカすところ。

300リットルもの水が入った激重いローリータンクを乗せても、
平地ならサイドブレーキ下ろして手で押せる

デッカイ台車になる/  
Posted by magna250_5945 at 22:24Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月05日

鳥タマ

Image046
お?
Image045
おぉ!?
Image044
ふぉぉ〜!!

麦畑を刈り払っていたら見つけてしまった
ナニモノかの卵。
危うく一緒に刈り払っちまうところだった。

カワイソウだから麦で囲ってやったが、
もう親鳥は警戒して来ないかな…。  
Posted by magna250_5945 at 07:48Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月04日

ずっきーに

Image039
Image040
Image041
ズッキーニ

絶好調/

かぼちゃの仲間とは思えない
見た目や食感。

なうおんせーる。  
Posted by magna250_5945 at 10:23Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月03日

定番

2012060311360000
初ものはまず
自分で食す。

焼き茄子。
美味。

今年も茄子大会
近日スタート…。

目を閉じると真っ黒の情景に浮かび上がる茄子の大群…
倒れるほど、穫るぜ。  
Posted by magna250_5945 at 21:19Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月02日

鳥害

Image042
この傷跡は

誰の仕業か見当はついている…

ちっ、イタズラしやがって。  
Posted by magna250_5945 at 07:47Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月01日

Image038
丸々、パンっパンに太った莢を開くと、

このぷりっぷりの豆が
甘くて、プツっと口の中で弾けて

ウマい。

スナックエンドウ
なうおんせーる。
  
Posted by magna250_5945 at 07:31Comments(0)TrackBack(0)