2010年12月31日

大晦日

いよいよ、今年も今日で最後か…

2010年
いろいろあった。


いろいろあった。

昨年末の自分の日記を見て振り返ると
大きな違いに気づく。

やり場のない苦悩、思いに、後ろ向きな日々を送っていた去年の今頃。
予想だにしない出来事で混乱していた。

しかし今年は、不安はあるが着実に前向きな思いで前進している。

それもこれも
沢山の人に支えられて、助けられているからだ。

1度は断念した農の路
だが、今こうして畑に立ち、
野菜を作り
お店に納め、
お客さんに買って頂き、
「美味しかったよ」と評価される。
そして明日も頑張ろうと前向きに歩み進む。

再チャンスの切っ掛けを作ってくれた農林振興センターの方々、
新しい町で研修をサポートしてくれる農業委員会の方々、
具体的指導、アドバイスをくださる、地元の専業農家さんたち、
町を飛び越えて今でもお付き合いくださる師匠、
人脈の少ないオイラを仲間と呼んでくれた農友の皆さん、
自分の商品を代行販売してくれるスーパーや直売所のスタッフさん、

有り難うございました。

頑張るヤツには
皆手を差し伸べてくださる、
そう信じて、

来年も、自分が信じた路を1歩づつ踏みしめて行こう。
そこには必ず、
価値がある。

気持ちよく年越し蕎麦が食えそうだ。


良いお年を。



  

Posted by magna250_5945 at 14:42Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月29日

寒い

Image409Image410
寒い。寒すぎる。
室内でもダウンJK を着ないと震える程寒い。
朝晩の冷え込みはキビシイ。
夜な夜なの水洗い作業なんかもう、心折れそうになるな…。

ほうれん草は寒さや霜にあたると、
自分を守るため新葉のあたりから白い粉をつける。

これが美味しくなった証拠らしい。

根の周りは甘く感じる。
うん、立派んなったな。

胸張って売り場に出せるのがウレシイ。

  
Posted by magna250_5945 at 00:14Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月27日

畑市

Image401
オイラの畑(研修農地)は、江戸川のスーパー堤防沿いにあるもんで、
河川敷の散歩を日課にしている人がけっこう通る。

今目の前で収穫しますよ的な最高鮮度の野菜で、
1コインなら、ついで買いしてくれるかも。

てことで、思ったらなんでもやってみる。
青空畑市はじめてみた。

畑に面した道沿いに一輪車で直売。
このディスプレイが気に入っている。
売り方や魅せ方、管理方法など、
これから色々やって進化させていきたい。

日売りが100円200円でもいい。
地元の人とコミュニケーションをとる事が大切。
そのうちおばちゃん達の世間話で広がり、
少しずつでもお客さんが増えたら嬉しい。


  
Posted by magna250_5945 at 21:52Comments(2)TrackBack(0)

2010年12月26日

Image404
いよいよ
葉モノ野菜のメイン、ほうれん草の収穫がはじまった。うほ。

結果と反省と感想

簡易土壌診断のデータをもとに、まぁ適正な肥料設計ではじめたものの、
地中のPH値に大きくムラがあったことから、
7畝中、良品にあがったのは3割。後は育たぬまま黄変色。
失敗を失敗ととらず、次に活かせる経験値を積んだと考えれば、前向きになれる。
近所のベテラン農家さんは
「ほうれん草は葉ものの中じゃ難しいが、初年度からこれだけ出来れば上等、
大したもんだ」とはげましてくれた。
ボロックソ言われるより、救われる。

IMG_0072
肉厚で濃緑、いいほうれん草じゃないか。
近日、冬本番の寒さにあたって甘みを増してきた。
IMG_0067
自分で育て作ったものを
自分で食す。
贅沢だ。
  
Posted by magna250_5945 at 19:58Comments(2)TrackBack(0)

2010年12月23日

上等

Image397
はじめて挑戦した小かぶ。

播種時期が遅く、まともに育つか不安だったが、

肌目も形も色も綺麗。
上等、良品に仕上がった。
引き抜いた時思わず
YEAAAH!
HIIIIIIIIHAAAAAAAAAAAA!

歓喜の雄叫び。
嬉しかった。

しかし安心していられない。
寒い冬場とはいえ、でっかくなりすぎないように
出荷を調整して、穫ってかないと。
お宝お宝。
  
Posted by magna250_5945 at 09:59Comments(2)TrackBack(0)

2010年12月22日

珍品

Image395
直売所で見つけた面白野菜

カリフラワー「ロマネスク」
別名、サンゴショウ

この独特なフォルム
ボコボコ感
綺麗な黄緑色

見た目のインパクトは◎だな。
味はどうなんだか…。

非常に興味をそそる
珍品でした。  
Posted by magna250_5945 at 09:40Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月20日

筋肉痛

身体中の筋肉が

ちょっと動く度に

ピキっと痛い

全身筋肉痛なう…  
Posted by magna250_5945 at 13:28Comments(2)TrackBack(0)

2010年12月19日

進捗状況

Image394
今日は両親が来て、パイプハウス建てを手伝ってくれた。

段取り下手なオイラと違って、父さんは段取り王。
手際良くちゃっちゃちゃっちゃと仕事をこなす。
何故オイラはそのDNA を受け継いでいないのか…

おかげさまで両サイドアーチパイプの連結、一部天井の直管パイプ取り付けまで終了。
同じ深さで挿したアーチパイプのはずが、四隅を基準に糸張りで高さをチェックすると
なんでこんなにデコボコなんだ…
父さんと2人で微修正。土が堅いので大変だった。

  
Posted by magna250_5945 at 23:16Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月18日

基地作り

Image384
パイプハウス部材が届いてからすでに1週間が経つが、まだ手つかず。

だったので、えっちらおっちら作業にかかりました。

設置予定地を整地
田引き縄で糸張り
パイプ挿し箇所を、高圧洗浄機で穴あけ。
パイプ挿し込み
Image386
こんな感じ。

年内中には完成させたい。  
Posted by magna250_5945 at 21:59Comments(2)TrackBack(0)

2010年12月17日

職場

Image3882010121821110000
日が落ちる前にセカセカと収穫。
それを自宅のアパートに持ち帰り、
寒空の下コソコソ荷作り。

1Fで、しかもそれなりの物干しスペースがあってよかった。
風呂場からホースで水をひっぱってくればなんとか仕事ができる。

アパートでこんな事やってんの、自分くらいなもんだろな。
誰に迷惑かけてるわけでもない、いいっしょ。

今、昨年を振り返ると、
畑も作業場も農機具も車も電気も水道も
全て揃っていて何不自由する事なく農作業ができた。

なんとも恵まれた環境で甘えさせてもらってたんだなぁ…


しっかし寒いな、手がちべたい…


  
Posted by magna250_5945 at 21:31Comments(0)TrackBack(0)

なう

只今バイト中。

激眠なう。
  
Posted by magna250_5945 at 17:09Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月16日

浮き沈み

納品初日完売スタートで
気分良くリスタートをきった

がしかし

本日は小松菜が全く売れず完敗…
朝納品時に店頭陳列した まんま 残ってる。
がっくしだ。

ちなみに店の商品は¥77

合わせる気はさらさらないし、
遠慮する気もないが、

イタイ…

人生 山有り谷有り。

  
Posted by magna250_5945 at 22:47Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月15日

寒い

Image377
気温が上がったり下がったり
なんだか定まらない日が続いてきたが、
今日はまたグっと寒さが増し、冬らしさを
身をもって感じる。

夕方風がぴょーぴょー吹くなか小かぶの間引き作業…
ただでさえ屈み腰で辛いのに、その腰に冷たい送風当てっぱなしは更にダメージ…

1列終わって立つ時、腰に手あてて「あ〜痛ててててててててて」
じいさんか…

更に夜な夜な収穫品の水洗い仕事で手が ちべたい…

でもなんか
嬉しい。

今のオイラには
やれる事がある。

一所懸命、一生懸命
がむばる。

それは後できっと
帰ってくる。

明日も寒いが
やりましょう/

  
Posted by magna250_5945 at 23:11Comments(2)TrackBack(0)

2010年12月12日

完売

Image375
半年以上のブランクを経て

やっと

やっとだ、

人様の前に自分の手掛けた野菜たちが並ぶ。
一つ一つ丁寧に、
「お客さんに買ってもらって、
更には美味しいねって言ってもらいなさい」
と願をかけて、売り場に陳列。

うん、皆いい荷姿してる。
自信をもて。

納品初日という事もあり、その結果が気になり、
明日を待たず夜売り場に足を運ぶと…

ない…無いぞオイラの野菜…

完売だ。
やった。



本当に心の底から
嬉しかった。
泣きそうになった。
嬉しかったから。

小さな売り上げ、小さな結果かもしれないが、
やる気が溢れる。


どこのどなたが買ってくれたのかはわかりませんが、
ありがとうございます。  
Posted by magna250_5945 at 23:08Comments(5)TrackBack(0)

2010年12月11日

イタダキマス

Image371
小カブのトンネル内が混み混み限界と思われたので、
面倒と思いながらもビニールを引っぺがし、間引きをした。

改めて見ると、ちらほら葉が虫食いでアブラムシもでているが、
肝心な根は肌目も綺麗でよく育っている。
いいじゃないか。

間引いたものもそこそこ成長していて2センチくらいにはなってる。
捨てるにゃ勿体ない…

てことで持ち帰り、丸のままみそ汁の具へ。
Image373
白玉みたいで可愛い。
カブ独特の食感で柔らかく、美味しい。

こりゃ、売れるかも…  
Posted by magna250_5945 at 22:02Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月10日

感動再び

Image369
農の路を一度は諦めかけた

けども、沢山の人に支えられて
また畑に立てる環境を与えられ、
耕し、種まき、管理し、
今こうして自分の手掛けた野菜を
収穫する事ができた。

なんとアリガタイことか。

リスタート記念すべき収穫。
小松菜。

いい姿している。
上出来だ。

何か、込み上げるものがあるな…。  
Posted by magna250_5945 at 22:53Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月09日

麦終了

Image367
ようやく麦蒔き終了。
10日かかってしまった。

お恥ずかしい…

ただごんべえを転がすだけなら2日くらいで終わる仕事だが、
なにせ石や木化した雑草の残骸が多くて、
綺麗好きなオイラとしては妥協できず、
拾いながら整地してはごんべえで播種…の繰り返し。

結構、腰にくるな…  
Posted by magna250_5945 at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月08日

偶然

Image366
狙ったワケでも何でもない。

気づいたら、あら…

この作型、綺麗に緑のグラデーション。

いい感じ。

上:菜の花 華娘
中:菜の花 華飾り
下:ほうれん草 ミストラル  
Posted by magna250_5945 at 23:19Comments(2)TrackBack(0)

2010年12月05日

あくしでんと

Image364
一見順調そうに見えるほうれん草たち。

しかしそれは
一部だった。

Image363
これが現実の作状況だ。
畝の手前は順調だが、奥は本葉2枚くらいで完全に成長がストップしている。
しまいにゃ葉が黄色く変色。
一部ならまだしも、全畝が真ん中から真っ2つにこういう状況。
唖然だ。

Image337
普及員さんや農友に現状を話すと、色々な答えが返ってくる。
根こぶ線虫にやられたとういう説が濃厚か。

いづれにしても
ほうれん草の見込み収入は半減。

イタイ…
  
Posted by magna250_5945 at 21:34Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月01日

Image360Image361
今まで耕作放棄地で、開墾前はそらどうしょうもなかった場所に
ごんべぇさんで小麦を蒔いている。

理由としては、
畑全面に播種して、来年幼穂の発育状況を見て土質調査をする事と、
鋤込んで地力向上を図る事。

雑草に負けるなよ、麦。  
Posted by magna250_5945 at 21:46Comments(0)TrackBack(0)