2010年11月30日

IMG_2779
黄、山吹、橙、朱、赤、緑、深緑…

自然が織り出すグラデーション。

思わず見入ってしまう程、
綺麗だ。  

Posted by magna250_5945 at 21:29Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月28日

ウマいもの

農先輩のお誘いを受け、江ノ島にある和食処

江ノ島 小屋に行ってきた。
こちらのお店で使っている米は網さんとこの有機栽培米だ。

江ノ島近海で水あげされた新鮮な魚と
網さんのコダワリ米
それら最高の素材をプロの職人が手掛けると
Image359Image357
こうなる。
左:まかない丼
右:釜揚げしらす丼

美味しいものを食べると
人は幸せになる。
って本当かもしれない。

ごちそうさまでした。



  
Posted by magna250_5945 at 23:45Comments(0)TrackBack(0)

大仏

Image354
小屋に行く前にちょっと寄り道。

鎌倉の大仏。
デカイ。
迫力あるな。
優美さも感じる。
Image355
背後から見ると
なぜか哀愁を感じる。
そしてこの画。
まるでオーラを放っているような…。

大仏さん、
やっぱりタダモノじゃねーな。  
Posted by magna250_5945 at 21:36Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月27日

鋤込み

Image352
数週間前はまるでジャングルぐるぐるだった。
どうにもこうにも踏み入れない土地だった。
が、農林公社さんの手助けあって、大型トラクターで
全てバッキバキになぎ倒し、一件見透しよく綺麗に整地された。
ものの、木化した雑草の残骸が散乱している状況。
これでは到底作付けなんてできない。

とりあえず出来る事をやる。
近隣畑の地主さんにトラクターをお借りし、再度耕し
雑草を畑の土中に隙込んでやる。
そして地力調査と地力強化を目的とし、小麦を蒔く算段。

しっかしこの有機物たち、どのくらいの月日で分解されるんだか…
夏野菜の定植間に合うのか…。
微生物、頑張れ。
  
Posted by magna250_5945 at 20:25Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月26日

黒い帯

Image348
今日もせっせと石拾い。

すると頭上で ふぉっふぉっふぉっ
と風を切る音が…

ん?

空を見ると

え?
えええええぇぇぇぇぇ!
なんじゃぁこりゃぁー!!!

渡り鳥の大群。おそらく鴨。
その数ハンパね。
黒い龍が空を横断!
大袈裟にいうとそんな感じ。
慌てて写メールで撮ったさ。

あんなのはじめて見た。
  
Posted by magna250_5945 at 20:22Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月25日

生きた情報

昨日夕方過ぎに農友に会いに行った。

彼は自分より10こ近く年下で
やる気満々
勢いアリアリで
常にモチベーション高く前向きで
具体的にヅンヅン進んで行くタイプの
非常に頼もしい若手農人だ。

別に持ち上げているわけでもなく、
オイラに無い要素を沢山もっている。
素直に感心する事が多い。

経営規模の違いもあるが、
約4年間で得た成功失敗体験数は自分より大変多く、
その実体験から出るアドバイスはどれも生々しく、
具体的で、生きた情報である。

雨の日も風の日も雪の日も灼熱の日も
毎日畑に立ち
現場で働く人たちのメッセージは
どんな書物や講義より

頷ける。

彼のブログ
VegeBoy Blog 『Life is Vegetable 』  
Posted by magna250_5945 at 08:45Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月24日

石拾い

Image339Image338
ぼちぼち
堤防上の畑の石を拾う。
が、
どんだけ出てくんだか…
こりゃ根菜をやるのは無理だろうな。

手のひらサイズの石を見つける度、
トラクターをお借りするのが不安になる。

こんなのロータリーでひっかけたらぶっ壊れてまう…
でも、地中の石は透視できん。

なんとかならんものか…。  
Posted by magna250_5945 at 22:59Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月22日

間引き菜サラダ

Image333Image336
小カブもぼちぼち成長してきた。
とは言ってもまだ本葉3.4枚のちびちゃん。
収穫まであと1ヶ月以上はかかるだろう。

株間が混みはじめたので、とりあえずベタがけのトコだけでも
ひっぺがして間引きをした。

がちゃがちゃしていたのがスッキリ。
気持ちがいいし、良品をあげる為には必要な作業。

間引かれたもの達にとっては無情な事のように思えるが、仕方ない。

なんとなく勿体ないので自宅に持ち帰り、
もやしとナッツを加え、間引き菜サラダにしてみた。
柔らかくクセのない若葉でウマいよ。

ごちそうさま。  
Posted by magna250_5945 at 01:45Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月21日

また一年

この世に生をうけ
おぎゃぁと生まれてから今日で35年目突入か。
今日また一つ歳をかさねた。

いまのところ、まだ身体にガタはきていないし、
心身も好調。

ありがとう。
これからもよろしく。  
Posted by magna250_5945 at 23:54Comments(2)TrackBack(0)

2010年11月20日

バラツキ

Image332
小松菜はやっぱり成長早いな。

しかしなんだな、
わりと均一に肥料手蒔きしたんだけど
随分成長にバラツキがある。

むむむ、くやしい。  
Posted by magna250_5945 at 22:44Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月19日

落ち葉拾い

Image331
ミヨウミマネで
やれる事をやってみようかと
落ち葉拾いをはじめてみた。

S君が言っていたとうり、1時間でカッタルくなってしまった。
落ち葉ってのは、竹ほうきでかき集め、結構な量になったと思いきや、
踏みつけるとぺしゃんこになり、縮量される。
山盛りにしたってフミフミすれば半分以下になる。
それを何回も繰り返しているうちに、飽きてしまう。
そのエンドレス感が、綺麗好きのオイラでも、ほうきを投げてしまいたい気分になる。

でもまぁ、天気快晴、空高く気分がいいので、
もちょっとガンバってみるかいな。
  
Posted by magna250_5945 at 21:30Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月16日

ぐらで

Image324
今日からグッとまた
寒さが増した。
朝のゴミ出し、
外を歩くと白い息。

銀杏が良い感じに色づいている。
黄緑〜黄色へ
キレイなグラデーション。
好きだ。  
Posted by magna250_5945 at 09:37Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月15日

こにちわ

Image325
播種から10日

スナックエンドウ
発芽
したね。

小さい状態で寒さをじっと堪え越冬し、
来春3末頃から暖かくなるとともにグングン伸び、
収穫フィーバーな時を迎える
予定。

「4畝もあっちゃ〜穫りきんね〜ぞ」と師匠談。

いやいや、これくらいできなければ
駄目っしょ。
バンバン穫ってガンガン売っちゃう
予定。

順調に育ってください。
  
Posted by magna250_5945 at 21:05Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月12日

風害保険

Image316
先日のジャブ並みの強風で不安が増す。
小カブのビニールトンネルにマイカ線をはった。
しっかり保護してくれね。

作業終了間際、
夕日に光るビニールトンネルがキレイだった。  
Posted by magna250_5945 at 22:32Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月11日

蒔き直し

Image322
一部ほうれん草が発芽しない箇所があり、
どうしたもんだと見守るが変化無し…
後に蒔いた6陣が先に発芽してしまい、
どうにもこうにも、見切るしかない。

近所の農家さんが気にかけてくれて、
トラクターで深く耕してくれた。ありがたや。
日が過ぎるばかりなので、16条蒔き直した。

今度はしっかり、出てな。  
Posted by magna250_5945 at 23:05Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月10日

お気に入り

Image319
畑の近所にある弁当屋さん「しのぶ弁当」

ぱっと見、民家。
でも実は、家族経営の手作り弁当屋で、唐揚げ弁当がウマい!
そーとーウマい。ボリュームも十分満足。
歩いて行ける距離なので、昼飯はここになりそう。


  
Posted by magna250_5945 at 22:18Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月08日

成長記録

Image314Image313
い〜よい〜よ
その調子で
確実に
ぐい〜んとな。

左:菜の花
右:ほうれん草
  
Posted by magna250_5945 at 10:29Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月07日

初挑戦

Image311Image310
朝晩の冷え込みが増してきた。
それぞれ小さな幼株達、確実に成長はしているものの
成長スピードが著しくスローな時期に入りかけた。

虫の活動も同時にフェードアウトしているようだが、
まだちらほらモンシロチョウが飛んでいる。心配だ。

保温が必要な作物にトンネルを張った。
トンネルビニールを張るのははじめての作業。
近所で有機農業をしている若手ホープのS先輩にご指導頂き
日が暮れるギリギリまでかかって完成。

たった3畝、でもトンネル裾の土乗せ作業は腰にきた…
まだまだ鍬の使い方が素人のようだ。ギコチナイ。

S氏はこの何倍もの面積を1人でこなしているってんだから感心する。
いや、感心している場合じゃなくて、オイラもやらなきゃならん。
この仕事で飯を食っていくというのはそうゆうコトだ。

トンネル完成での一言
モスラみたい…

  
Posted by magna250_5945 at 22:25Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月04日

大活躍

BlogPaint
昨年師匠に頂いた播種機のごんべえさん。
中古ではあるがまだまだ現役、今年も大活躍中だ。

しかし時短省力メリットの反面、デメリットもある。

種の残量が少なくなってくると播種ベルトより下のポケットに溜まり、
うまく種が上がらない→均等に蒔けない→蒔きムラが発生
あと間引きが手間。

でも最新の機種などは色々改良されてるらしい。
オプションもあるらしい。

お金をかけただけ作業精度も効率もアップってことですか…
貧乏農人にはなかなか高い壁ですな。
そこそこ儲かったら新調するとしよう。


  
Posted by magna250_5945 at 20:30Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月01日

本葉

BlogPaint
1陣のほうれん草たち

双葉の間に本葉を確認。

ささ、
わんさか大きくなっておくれ。  
Posted by magna250_5945 at 12:38Comments(0)TrackBack(0)