2010年08月31日

焦り

住居を確保するコトで

こんなにも気まずく、焦りを感じたコトはない

一般社会人としてオイラの立場というのは
かなり低レベルな位置にあるという事実
さい先の不安が
頭ん中ぐるぐる…

今時代の世相の現れか、
不動産屋の入居審査が厳しくなった。

数年前までは
収入証明書(給与明細や源泉徴収表)の提示、確認なんか
必要なかったのにさ…

家賃滞納したり、人様に迷惑かけなければ
キレイな支払いができれば何の問題もないじゃないか!

と、勝手な借り手の都合で胸中イライラとあわわあわわ…
何と落ち着かない数週間だったことか…

まぁ、
なんとか
借り家を確保できたものの、
不安と不満の残る家探しだった。

今は、選べる立場でない

そういうコトなんだと

改めて気付かされる今日この頃。  

Posted by magna250_5945 at 22:11Comments(0)TrackBack(0)

2010年08月11日

更新

Image267
古びた夢
Image271
もう少し
あがいてみようと
同じ夢
更新してみた。

やれるコトはまだある。
ハズだ。  
Posted by magna250_5945 at 09:45Comments(0)TrackBack(0)

2010年08月10日

三倍

IMG_2671
七合目
1時半
眠い
寒い
疲れた

ちょっと贅沢に
暖かいポタージュスープを一杯300円

何故か、もっすごく大切に味わいながら
飲む一杯。

下界と比べ3倍の価値

アリだと思います。

  
Posted by magna250_5945 at 11:18Comments(0)TrackBack(0)

ご来光

IMG_2681
疲労感たっぷりな朝5時
おお、きたきた
IMG_2698
おはよござます
IMG_2745
今回は、大きな雲に隠れて、ちょと残念なご来光シーンだったが、
やはりいつ見ても、
ソレを待ち望む人にとって
感動を与えてくれる時間だった。

何か、大切なものを
薄れて忘れかけたモノを
思い返すような、
元気を分け与えてくれるような

そんなひと時。

どうもありがとう。  
Posted by magna250_5945 at 10:16Comments(0)TrackBack(0)

2010年08月09日

富士山

今年は時間があるので
いつもの心友と
山登り決行。

もうかれこれ6度目になる富士山の登山。

毎回全身にしみ込む疲労、筋肉痛を土産に持ち帰り、
もう来年はいいや…とか思いながら

何故、この時期
足が向くのか… 考えてみた。

はっきりした答えなど無いわ。
ただ、
何かを成し遂げる→達成感を得る
という意味で、登山ていうのは明確な目標があり、
モッテコイじゃないかと思う。

心と身体
どんなに辛くとも
自分の足で地を踏みしめ蹴り上げ歩き続ける。
自分の意思で、自分のペースで
1歩が半歩になっても歩き続けるコト

山の斜面、足下を照らすヘッドライトを頼りに
足を進ませる…結構地味な戦いだ。
けど、たまに視線を空に向ければ満天の星
気持ち疲れがすぅっと抜けるような感じもまた
夜登山の醍醐味かな。

頂には賞金やご馳走が待っているワケでもないが、
そんなモノの価値では得られない
大切なモノがある。ような気がするんだな。

だから
またここに来ちゃうのかな。



  
Posted by magna250_5945 at 10:54Comments(0)TrackBack(0)

2010年08月02日

早起き

IMG_2652IMG_2656
今年も
古代蓮が見頃の時期になりんした。
季節巡る時は過ぎる。

今年は連日猛暑、気温の高い日が目立ったこともあってか、
例年より見頃前倒しか、見に行くのが遅ぇのか、
すでに花終わりの蓮が大半でもって、
綺麗に咲いているのはホントちらほらで、
ちょと残念な感じだった。

でも超大輪な古代蓮の花は
繊細な花形で且つ存在感はありありで、
1輪でも十分楽しめる。

存在感…
最近更に薄くなってないか…
いや、んなコトない。

原市の蓮池  
Posted by magna250_5945 at 11:10Comments(0)TrackBack(0)