2008年10月30日

ネット復活

ネットの住所変更、利用設定の変更手続きが遅れてしまい、
今日ようやくツナガッタ。

あれだ。
ちょっとした調べモノとかもチョイチョイっとやればすぐ見つかるインターネットって、やっぱり便利だなと実感した今日この頃。  

Posted by magna250_5945 at 22:48Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月21日

引越し完了

ようやく新居への引越しが完了した。

費用をケチって業者を利用せず、自力で2週間に渡り、1日1回往復の作業‥
軽自動車の車内いっぱいに荷物を積んで、ほぼ毎日ちょっとずつ搬入。

そりゃ1日でイッキに作業完了にこしたことないが、少しずつの方が片付けセッティングしながらできるし、無理なくマイペースで時間を使えるので気楽だった。

ガソリン高騰の時期で○往復の燃料費が嵩んだものの、
けっこうな経費削減にはなったのではなかろうか。

これからの生活(仕事や考え方も‥)、こうした事は重要ね。


実家にいた時は市民、
一人暮らしん時は都民、
二人暮しん時は市民に戻り、
これからは、伊奈町の町民だ。

まずは町の情報収集からだな‥  
Posted by magna250_5945 at 22:28Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月20日

近所付き合い

今日はこのマンションの住人としては最後の日になる。

部屋もちょろっと荷物が残っているものの、
大きな家具類が退くとガラ〜ンとしていている。
モノが無いと結構広い。

こんなサッパリスッキリ空間を利用して、今宵は同マンションのご近所さんを招き、
最初で最後の飲み会をした。
以前から駐車場などでお会いする度に「飲み行きましょうよ!」と誘っていたものの、お約束の社交辞令みたいになっていて、そのまま引越しフェードアウトじゃ「口だけ男」になってしまう。イカン。

ということで近所の業務用スーパーで缶ビール、つまみ、菓子を買い込み、部屋飲み決行!

同年代で話やすい人なんで初っ端から盛り上がり、折角だからとアポ無しでお隣さんも誘って男3人飲み。
正直挨拶程度しかなく、お隣さんはハジメマシテレベルなのにも関わらず、やはり同世代ということで共通の話題もあり大盛り上がりだ。
なんだかんだ語り笑い飲み、気付けば深夜2時‥楽しい時間はアットいう間だ。

こんなに仲良くなれんなら、もっと早くに近所付き合いしとけばよかったかな‥。
なかなか、いい経験をした。  
Posted by magna250_5945 at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月15日

三代目

スカブ3スカイウェーブ250S

スカブ4新しい相棒が納車された。
SKY WAVE250 typeS とりあえずノーマルで。
ドカと比べると車体デカっ!

アメリカン系→ネイキッドスポーツ→ビクスクは初。
車種の違い、運転感覚の違い(とくに右左折)に少し
戸惑いはあったが、やはり楽チンね。
足投げ出して右手スロットル捻りゃ走る。しかも思ったより出だし
とかスムーズだ…いけるな。
シ−ト下大容量収納スペースもかなりグーだ
フロント顔のデザインが好きだな。
スカブ2
これからヨロシクな。


  
Posted by magna250_5945 at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月10日

初稲刈り

半年前に種まきし、4ヶ月前に田植えしたお米(彩のかがやき)の稲穂には沢山の米粒が実り、
収穫の時が来た!

何も無かった田んぼ一面に新米というお宝がザックザクだ。素晴らしい画だ。


コンバイン稲穂
昔は鎌片手に全て手作業で刈り取っていたのだと思うと‥お百姓様に感謝せずにはいられない。
が、今は機械化され、イッキにダ〜ンと収穫できる!

収穫1収穫2
驚き壱:コヤツ、稲穂を刈り取るだけでなく米粒と茎を仕分け、
更には肥料として粉砕ワラの土産を撒き散らしてくれるスグレモノ!
開発した人はアッパレだな。

ラスト1列驚き弐:この最後の2列を刈る時に、驚きの現象が起こる事を知らなかった
オイラは思わず「うわぁ〜ぉ!」と声を上げずにはいられなかった。
機械が進む両脇へカエルとバッタの大逃走大会!
その数計り知れず、半端じゃない‥ギョっとするホドだ。
居心地のよい住処を丸坊主にしてしまってゴメンヨ
(これから農を目指すのに、そんなコト言ってられんのだが‥)

これで一年間、米には困らんな。
お金無くてもおにぎりは食えるぜ。
アリガタヤありがたや。  
Posted by magna250_5945 at 22:14Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月05日

そば祭り

会場3会場2
蓮田市の地域イベント「そばまつり」が開催された。
今年で5回目を迎える、秋の定番行事となっているようだ。

去年は雨天の中、足元泥だらけになりながら大変そうな感があったが、
今年は天気に恵まれ、大勢のお客さんで賑わった。

残念なのは、連日続いた夏場の集中豪雨などの影響もあり、蕎麦の花の開花が間に合わず、
一面真っ白になる予定だった蕎麦畑が、今年は一面緑だったこと。
(本来の楽しみ方は蕎麦の白い花を見ながら豊作を祝い願い蕎麦を食す)

プロ職人1プロ職人2
プロ職人3プロ職人4
プロ職人5プロ職人6
プロ職人73e102682.jpg
今年は途中からオイラもお手伝い。
係りはそばつゆを注ぐ役。
と笑顔を振りまく役。


色々な問題点が見受けられたが、とりあえず新参者なので、だんまりで仕事した。

完売後もチラホラお客さんが現れ、「もうないの?」なんて事があったが、
臨機応変な対応でお客さんの要望に応えていた。
繁盛繁盛〜

外からワザワザ足を運び、長蛇の列に並び1杯の小さいお蕎麦を買って食べ、帰り際に産直コーナーで地元農産物を買って帰る‥ありがたい事だ。それなりのサービス(気持ち)ってのが必要だ。そこもっと追求した方がいいと思った(エラソーに‥)

来年は花を見ながら、もっと美味しい蕎麦が食べたいな。

  
Posted by magna250_5945 at 22:56Comments(0)TrackBack(0)