2008年05月29日

8353c370.jpgナガミヒナゲシというらしい。

花が落ち
蕾同形状でカラッカラに乾燥している。

その姿…茶筒か?
上から見ると魔法陣か、ミニチュアヘリポートかなんかか…。
なんとも不思議な形状だ。
動植物、自然、その全ての姿形には必ず意味がある。
調べてみた。 こでだよ
スゲーんだ。まるで秘密基地‥動画を見たら感動だ。
「ウィ〜ン」とハッチが開いて
「出動〜!」
「たねったねったねったね‥」
‥ヤッターマンの世界だな。

種その中身が気になり、爪を立て割るとどうだ!

かなりの量のチビクロ種が入ってる。
妙な気分の驚きだな…。
  

Posted by magna250_5945 at 17:43Comments(0)TrackBack(0)

2008年05月23日

多忙

父さんのバラP父さんが動き出した。

手間ひま3年、大切に育ててきたご自慢の鉢バラを短期集中出荷。一人で。
短期で超多忙なだけに、短気な親父を下手に刺激するとコワイ‥。
市場で会っても「お疲れさま」と挨拶するだけで、その場色々聞くのはやめておく。

しかしあれだ
頭に白タオル巻いて、黄色のTシャツに黒の腹巻、作業ズボンに地下足袋‥職人姿がよく似合う。
今だに、あのスタイルでガンとばされたら気負いしてしまうホドの凄みを感じる(昔ほどではないが‥)

父さんのバラアーチング仕事帰りに改めて見に行くと、競り準備で台車分けされた親父のバラが1列に並んでいた。
その前に先取りですでに確保している鉢が置かれ、買参番号の書かれた付箋が貼ってある。
‥父さんに伝えてあげよう。きっと喜ぶ。

  
Posted by magna250_5945 at 20:16Comments(0)TrackBack(0)

2008年05月22日

デザイン

1be84f71.jpg先週末

毎年所沢の西武ドームで行われる「バラとガーデニングショウ」に行ってきた。

色々な出展ブースを歩き見していたらビビッときた花ハサミを発見!

「FISKARS」社の剪定鋏
パワーレバー フィンランド製
衝動買いだ。

この形、デザインバランス、質感、グリップ構造、配色、価格、まる◎だ。

してその切れ味はいかに
…まだ使ってない。
  
Posted by magna250_5945 at 15:05Comments(4)TrackBack(0)

2008年05月15日

ダリア

31c024b2.jpgピーチ

キレイだ。
思わず見入っちまうな。
  
Posted by magna250_5945 at 11:17Comments(2)TrackBack(0)

2008年05月14日

8ca2babb.jpg痛ー!!

また膝グネった。
ギックリ膝だ。

40センチ以上の段差を右足から下りる危険性。
わかっているけどいつも気にしてらんない。
宙ぶらりんの右足が伸びきった状態で地に足つく瞬間、その気のヌケタ時がアブナイんだ…わかってるって。

台車から後ろ向きに降りただけなんだがなぁ…
まるで膝が粉砕するようなこの耐え難い痛みは、何度やらかしても慣れる‥わけねぇ。

みっちー、アンタの気持ちはワカルぜ‥

人生中あと何回このギックリ膝やんだろ…あぁブルーだ。
じいさんになった時この激痛に耐えられっかな…はぁ…。
  
Posted by magna250_5945 at 22:18Comments(0)TrackBack(0)

2008年05月13日

裏目

最近

なんか色々裏目にでてしまうコトが多い…

良かれと思ってした事が、実は余計なコトだったりして、逆にマワリに迷惑だったりして、オイラもガックシだったり…。


先日のコト。
隣のお店のベテランスタッフに帰り際通りすがりに「お疲れ様です!」と感じよく挨拶をしたつもりが、どこかカンに障ったらしく、イキナリ怒鳴りキレられた。
彼いわく
「オメェんトコはいつも汚ぇんだよ!ちゃんと片付けろ!隣り合わせでお互い様なんだから気遣えよ!まったく…」しばらくブツブツ言われ、その場なんだコイツ?と気分悪かったが、まぁ言わんとしているコトは間違ってないようなので、お詫びし頭を下げた。

で、なんでオレなんだ?
下っぱ社員だからナメテんのか?
手前の気分次第でアタリチラスのはあまりに勝手すぎんだろ?…と後からイライラ込み上げる。
しかも掃除整理整頓なんかオイラの得意分野で、自分自身はキチンとやっている事だけに、そのツッコミに対して理不尽でならない。

ちゃんとやってるヤツがちゃんとやってないヤツへの不満を受ける。同社スタッフの件だから他人事ではないが…。

お叱りを受けて、そのままスタスタ帰る気にもなれず、20分くらい店前を掃き掃除して帰った。

だからといって何の得にもならんのだが、その場がキレイになるとやっぱり気持ちいいな。


今度からあのオッサンはシカトだな…(大人げないか…)
  
Posted by magna250_5945 at 17:45Comments(2)TrackBack(0)

2008年05月07日

健康祈願

11f6f804.jpg以前から両親の健康面について、頭の隅の方で気になっていたが、なんだか急にモロ不安になってしまった。
2人とも羨ましく思う程に仲良く夫婦円満、二人三脚で今でも健在だ。が、不安を悟った時縁起でもなく涙ぐんでしまった。
不覚にも両親の前で…。

不調だとしても強がり心配を募らせないとする2人だから余計だ。


生ある者の定めとしては避けられぬ現実…やがてこの世から去り逝く時がくる。勿論自分もだ。

順番からいったらオイラの倍人生を生きてきた親から旅立つのだろう。

あまり身近には感じていなかった事が急に迫ってきたかのような、想像しなかったような事が、想像もしたくないような事が勝手に込み上げてくるような…まるで良からぬ妄想に押し潰されそうな気分に落ちた…。

一つだけ言える事は、自分を含め皆確実に歳をとっている。アリエナイコトがありうる世界で生きている。
笑って会話できる元気な内に、孝行しとかないと後に後悔するだろう。


最近母が携帯電話を買った。
話せりゃいいという簡単操作のヤツだ。
畑に出てる時用だ。だから飾り気のない電話である。

健康祈願でオリジナルの携帯ストラップをプレゼントしようと、石選びからして作ってもらった(1時間くらい店内をウロウロしていたと思う…)


元気でいてもらいたい。
  
Posted by magna250_5945 at 22:46Comments(0)TrackBack(0)

2008年05月06日

ウマイ

628fa7ec.jpgおいしい牛乳って

やっぱ

ウマイな。
…ウマイわ。
  
Posted by magna250_5945 at 21:18Comments(0)TrackBack(0)

2008年05月04日

生き物

ce11f755.jpgたんぽぽの綿毛って
自らの意志で自分の行きたい方向には動けないけど、風の力を借りてフワフワと舞い上がり移動して、地上に降り生きる場所を見つける。

困難な状況でもたくましく生きて、やがて可愛いらしい花を咲かせる。

一服中に地面をよ〜く見てたら、綿毛集団がまるで小虫のように風の道に沿って動いていた。
いづれも種を引きずって大移動中だ。コンクリートの地面の上を。

本来あるべきスガタ
を人が変えてしまっているんだな。

などと、少し考えさせられる今日この頃である。
  
Posted by magna250_5945 at 17:41Comments(0)TrackBack(0)

2008年05月01日

投げ方

キャッチボールは受け手がいないとできない。
受け手との相性や、投げ方によっては色々な結果を導く。

互いが緩やかな弧を描くボールで投げ合えば気持ち良く長続きもする。互いを理解し、気遣う事で絆も深まる。
しかし変化無く馴れ合いの状況からは成長に乏しく、しかも飽きる可能性が高い。

直球でスピードあるキャッチボールは気持ちの伝わりが早く、確実なストライク球が続けば物事の進みも早い。時間に追われる現代社会においては効率のいいヤリトリだ。
しかし、そうそう相手のミットを動かさずに抜群のコントロールをもって投げ続けるのは困難で、やはりストレス→疲労が絶えない。

相手の心理などお構いなし、投げりゃ相手が取る為に動く…といったような自己中心な暴投ばかり投げていると、当然疲れるし、ペースを乱されるとイライラするし、もうキャッチボールしたくない!と背中を向ける結果となる。
そーとー負けず嫌いな相手で「チキショー!絶対取ってやる!」とやる気を出させる方法ともとれるが、まぁ長続きはしないコミュニケーションだと思う。


時と場合において、状況別に使い分けるテクニックと、相手も同じ気持ちで長続きさせる気遣いは重要で、今もこれから先も、沢山の経験から学び得ていきたいと思う。


謙虚に自信をもつ。
  
Posted by magna250_5945 at 22:23Comments(0)TrackBack(0)