2008年04月29日

行列

8c7da422.jpg週末はパンを買う為行列に列び、今日はガソリンを入れる為に行列に列ぶ…
列んでばっかだな。

つかの間のガソリン安価格も明日までっつーコトで、案の定普段は渋滞などありえん道に列なしている。
イライラつのるドライバーはクラクション鳴らしまくり怒鳴りちらす。

まぁしょうがないわな。

セルフで普段は2名くらいしかいないガススタのスタッフも、今日は総出か、5.6名で誘導対応。
ご苦労様。

278a4368.jpgバイクと車、両方合わせて40分は列んだな。
待ち時間嫌いのオイラにしては頑張ったな。

来月からまたエンゲル係数上がんなぁ…。
  

Posted by magna250_5945 at 20:39Comments(3)TrackBack(0)

2008年04月28日

パンまつり

先週末、近所のカフェ「シバケン」においしいパン屋さんが集うという事で行ってきた。


生憎の雨。
1日限りのイベントなのに、集客にヒビくだろうなぁと思っていた。
空いてる方がパン屋さん達とゆっくり色々話もできるから好都合かも‥

なんて甘い考えだったが、雨の中傘さして、今か今かと開店を待つ行列のお客さんを見て、その思いはかき消された。

278f45c9.jpgスゲー!
パン欲しさに小さなカフェに行列がデキテル!

何故か‥?

難しく考えるコトではなかった。
1つは、大半のお客さんが地域密着型くつろぎ空間癒しカフェ?「シバケン」のリピーター、ファン客であるコト。
シバケンが「○○フェア、○○まつりやりま〜す!」と一声かければ、あちらこちらから集まるシバケンファンが沢山いるという事実

もう1つが重要で、「価値あるモノ」には必然的に人が集うという事実
ただ「パンまつりやりま〜す!」では行列を作るホドにはならないだろう。
天然酵母使用、手作り、コダワリのパン、近所のパン屋では入手できない、作り手の顔が見える、話せる‥などの付加価値があるから多少高価でも手に入れたくなるんだろう。

蓮田に工房がある手づくりやさんのパンを買った。
玄米と味噌を素材から作り酵母をおこし、ゆっくり時間と手間をかけて醗酵させた自家製天然酵母パン。そらウマイわけだ。

えごまパンとう粒粒の玄米が入ったパンを購入。
モッチモチのフッワフワ、その言葉がピタりとハマルようなパン生地。
普段安物ばかり食しているオイラにとっては少々贅沢な感もあったが、久々に「パンの美味しさ」に気付ける機会にもなったか。

cf2dec0a.jpgベーコンエッグレタスえごまパンサンド(長い‥)
ほんとにウマイ!
  
Posted by magna250_5945 at 23:37Comments(2)TrackBack(0)

2008年04月26日

雨宿り

cedbd23d.jpgかなり雨が降っている。

車ん中ではタバコが吸えない。
多少濡れてもいいやと外に出ると駐車枠は濡れてない…?大きな木の下だからだ。
目の前は雨降り
でも傘いらず。

スゲー!自然の雨宿りだ。見上げると新緑の屋根。

いーじゃないか。
アリガトう木m(._.)m
  
Posted by magna250_5945 at 15:10Comments(0)TrackBack(0)

2008年04月25日

超レアおまけ

ヒペリカムの花ヒペリカム シュガーフレアー

実モノとして花束やアレンジに使う定番花材。
花など滅多にお目にかかる事はない。

1輪だけ、たった一輪、
弾けるように、その存在をアピールするように咲いていた。

うぉ!と思わせるその花は超レアだ。


なんかイイコトありそうな予感…
  
Posted by magna250_5945 at 22:56Comments(2)TrackBack(0)

2008年04月24日

オールドローズ

49a820f2.jpg見た目よりもこのカホリを伝えたいんだがなぁ…

香水のようだ。
癖になる。
市川バラのイヴシルバ
  
Posted by magna250_5945 at 21:56Comments(0)TrackBack(0)

2008年04月23日

呆れイラダチ

正論に対して胸糞悪くなる程捻くれてはいない。
正しいものは正しい。

しかし、自分の事は棚に上げて物申す姿勢

かなり苛立ちを覚える。
久々に身体が震えた。

自分達の事しか考えてない?


ふざけるな。

立ち上がってストレートに反論したかった…が、我々の議論内容が聞こえ悪かったのかもしれないと乱れそうな気持ちを抑える。


もとよりオイラは口論、揉め事は大嫌いで、自らぶつける思いがあったとしても、後にコジレたり面倒な事になると察した瞬間飲み込んじゃうタイプである。
立ち向かわず逃げるタイプ。
つまり弱い人間だな。

でもそこにはオイラなりの気遣いもあったりするんだが、まぁいいや。
互いに気分悪くなるキャッチボールはしない。


でもソレだと本質は磨けない…
ムズカシイなぁ…。
  
Posted by magna250_5945 at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

2008年04月22日

伝え方

なにやら近頃感じ悪い事する人がいるんだな。

チューリップ切り倒しの次はパンジー引っこ抜き大会か…。
どんな心境だやソレ。

いろんな思いを抱いて人は生きている。
その表現方法も様々。
それでいて当然でもある。十人十色だ。

しかし、伝え方間違えっと大マイナスになる事もある。

力の使い方を逆にしたらいいのに…花片っ端からダメにすんじゃなくて、片っ端から植えてビックリさせるとか
傷心サプライズ→幸せサプライズ

ソレならウェルカムでしょうから。

とにかくまぁ、人様の迷惑になるような事は控えなさい と思う今日この頃である。
  
Posted by magna250_5945 at 14:22Comments(2)TrackBack(0)

2008年04月20日

東京朝市

週末の代々木公園

色んな人が集い賑わう

その一角、地球に優しいイベントが行われた。

東京朝市 アースデイマーケット



バジル麻袋苗アースデイマーケット
ゴンタムックシバ
手書きTシャツ米シャツ1米シャツ2
  
Posted by magna250_5945 at 22:26Comments(0)TrackBack(0)

2008年04月17日

そこにある花

クローバー自販機の脇

足元見下ろすと

砂利地に広がるクローバー

小さな黄色の花をヒッソリ咲かせてんだな

キレイだな。
強ぇな。
  
Posted by magna250_5945 at 19:44Comments(6)TrackBack(0)

2008年04月15日

色々な強さ

Cポピー雑草と呼ばれる草花は
如何なる環境下であってもその場に順応し存在し続ける
自然生態系の凄み、生に対する強さみたいなものを感じる。
どこであろうと咲く花は変わらずキレイだ。
そしてそういう花がオイラは好きだ。


たんぽぽ人とは無いものを強請る調子のいい生き物。
色々な意味でオイラにはこの小さな花にさえ感じる「強さ」ってやつが不足していて、小さな「らしさ」と共に成長していかねばならんトコロだと
この小さくも可憐な花を見ながら
自分に言い聞かせてみる今日この頃か…


しかし、これからの歩みでは、敵になるかもしれん‥複雑だな。
  
Posted by magna250_5945 at 13:07Comments(0)TrackBack(0)

2008年04月06日

スイーツアート

スイーツアート1  スイートアート2

見て楽しむ
食べて楽しむ
  
Posted by magna250_5945 at 22:34Comments(0)TrackBack(0)

2008年04月05日

いちご狩り

いちご狩り1晴天の休日。
気分よし。
いつもの休日より少し早めに目覚めた。

ドライブ、花見がてら埼玉県菖蒲町でいちご狩りを体験。
普段はちょっと手出さない果物だから、これを機に腹いっぱい食べる予定だったが、実際は20個前後だろうか。
30分食べ放題で¥1000‥微妙な心境だが、いい体験だった。
開園が9時〜なので、コレ目当てで来る人は午前中に来て、大きくて真っ赤に実った甘いイチゴ達を思う存分食べまくるらしい。いいものは先に無くなる→午後にもなると残りものばかりと言うコトだ。

しかし、スーパーなどで見るパック苺とは違って艶々で瑞々しい、鮮度最高の採りたて苺だ。
そらそーだ。
苺狩りだかんな。

いちご狩り2色々農園の方の話など聞きたいと思うのだが、そのチャンスが見つからない‥しかもちょっとコワイ‥。「俺に話かけるな空気」を発しているような気がしたので諦めた。

次回は午前中朝摘みでチャレンジだな‥


  
Posted by magna250_5945 at 11:03Comments(0)TrackBack(0)

2008年04月04日

さくら

桜並木2

さくら。

一斉に花開くその時をじっと待つさくら。
今か今かと出番の時を待ちわびるさくら。

暖かな陽気に緩みだす蕾たち。
柔らかな太陽の光はスポットライトか。
花見の幕開けと共に我先にと開花ラッシュ。
年に一度きり、アンタの出番だよ。

さくら色に街中が染まると人の笑顔も増える。

今年も晴れやかな気持ちにさせてくれてありがとう。
  
Posted by magna250_5945 at 23:10Comments(0)TrackBack(0)

2008年04月02日

季節の便り

小さい春2小さい春3小さい春1


小さな春、みつけた。
  
Posted by magna250_5945 at 22:49Comments(0)TrackBack(0)