2008年02月24日

生声

2008BUMP
orbital period

ホ―ムシップ衛星
ツアー2日目
行ってきた。


強風の中、生BUMP OF CHICKEN見たさに千葉幕張メッセの会場へ。
中高生中心とも思える若年層ファンと共に長蛇の列に並ぶ…
確実に1回りは違う子達と共にライブ開始を待ち侘びる。保護者付きのファンもいた。

「星の鳥」のCG仮想世界を見ながら、これからハジマルライブに期待度↑ヴォルテージ↑
「メーデー」でドヒャーっと人がウネル跳ねる‥まぁ興奮するのもワカルわ。
オイラも跳んだ。

藤原くんの生声
いぃねぇ。

ランプとかダイヤモンド、天体観測とか名曲も聞けて、モッスゴク嬉しかった。
ギターのイントロだけで「おぉキタ−☆」
ホンモノと同じ空間でリアルな音を楽しめるライブは、やっぱりい−よ。

「花の唄」ん時は会場中が静まりかえり、まるで藤原くん一人だけそこにいるような感覚…囁きのような優しい歌声が響き渡る。
中高生の女の子諸君はそらシビレルだろうぜ…。

演奏終り際の「アリガトウ」には、こちらこそ「ゴチソウサマ」という感じか…。

会場中にいるみんなに対して感謝の意を忘れない藤原くん。
その姿勢もgooね。


バンプ最高!
  

Posted by magna250_5945 at 23:35Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月21日

弱さ

知っている。

でも克服できない

精神面はあれだ
積木。

調子いい時は高くも積み上げられるが、脆い。
ちょっとした風、ちょっとした衝撃で崩れ落ちる…
モチベーション崩壊…弱い。

情けねぇ…。
  
Posted by magna250_5945 at 03:03Comments(5)TrackBack(0)

2008年02月20日

居眠り

風呂場でついつい居眠り…カクン…

カクン…
ゴンっっっ!!
ウワッつ―!痛っ!
眉山強打。

せっかく気持ちよく風呂浸かってたのにこんな目覚めって…
しかもこら水風呂かってくらいの湯加減…寒ぃ。
どんだけ居眠りしてたんだと。2時間半だった。

ついつい無防備な自分…緩いな。
  
Posted by magna250_5945 at 22:12Comments(2)TrackBack(0)

2008年02月11日

やはり

6363bafd.jpgオカシイと思ったんだ。
いつものように普通の風邪なら医者が処方した薬を定時にちゃんと飲んで風呂入って身体暖っかいうちに直ぐ寝て安静にしてれば、大体スカっと治るんだ。栄養ドリンクでもあれば完璧なはずだ。

しかしダラダラと病状回復の兆しなく、熱も上がったり下がったり(しかも微妙な範囲で)…こりゃ絶対フツーじゃないだろと。

休診の病院に電話したら「直ぐ来たら診ますよ」と言から重い身体でもって病院に向かう。
しかしこの先生、休診日でこれから出掛けるところだったと言いながらも、迷惑がらずに診てくれて、その人の良さに感謝である。

再度コヨリ鼻に突っ込んで調べたら…
出たよ、インフルエンザA型確定。
よくない結果なのに、何故か心の中はスッキリした。
発病から既に3日経っている今、タミフルとか服用しても意味無しらしいので
即効薬はない。地味に治すよりないのである。
早期発見て大事よね。

まぁ今となっては歩く病原体だ。菌をアチコチばらまいて連鎖させるワケにはいかんので、しばらく家でオトナシクしていよう…
  
Posted by magna250_5945 at 16:12Comments(4)TrackBack(0)

2008年02月10日

体調不良

一昨日昼から体調が急変。
全身の全関節がきしむ、痛ぇ…
手先足先まで怠く、大波が来る予兆…
悪寒で身体が震える
頭痛
喉が痛い

たまらず早退を決意。
金曜そのまま病院へ行き診察を受け調べてもらったらインフルエンザではないとの判定…少なからずホっとした。
実は同じ日に出勤したスタッフ2人がインフルエンザA型にやられているのでオイラも…と心配だった。

しかし治らねぇ。
いつもなら医者が処方した薬飲んで身体休ませれば引っ張っても2日で治るのに。何故だ?

マイッタなぁ…
  
Posted by magna250_5945 at 15:32Comments(3)TrackBack(0)

2008年02月03日

雪滑り

久々スノボやりに、岩原へ行ってきた。
天気はまぁまぁ、雪降りで少しガスっていて視界悪かったが、横幅広く滑りやすい上に人も少なく、リフト待ちも気にならないので、初心者連れの我等には好都合なゲレンデだった。
岩原1白銀の世界…い〜ね。休日気分満喫だ。

膝の悪さを気にしながらのフリーラン。小さいコブを見つけるとビョ〜ンと飛びたくてウズウズするも気持ちを抑え、無難にフツーの滑りをするあたりが社会人か…。痛いの嫌いだし。
もう無茶はできんのだ。

岩原2相方の「脱木の葉落し」の指導にも力が入る。
しつこいくらい説明しながら繰り返しフロントタ−ンの練習に付添う。2.3回タ−ンが続けて出来た時は自分事のように嬉しかった。
やりゃ出来る事を証明、その後の達成感を実感じて欲しかったから、そら熱くもなる。
8割くらいの出来だが充実した練習になったろう。

またお金あれば行きたいなぁ…。
  
Posted by magna250_5945 at 23:34Comments(2)TrackBack(0)