2007年05月28日

企み

先日の事。
高校の友人を呼び出して軽く飲むことに。
親しみある仲間との乾杯!ビ−ルがウマイ。
暫く久々に会う面子の近況を聞き、自分の話を色々と…。
有り難いくらいオイラを知っていて、色々な球筋でキャッチボールをしてくれる。しかも的確な指摘やアドバイスなど、彼らからのボールを受けるのは慣れたもんだ。ナイスパスだ。しかもそこに何と言うか…充実感がある。

ひょんな事から新しい企みが生まれる。
飲みの席でのノリ話だけではないように思いたい。
オリジナル商品の開発…。
現実は?で難しくとも、今手を付けてないトコロに手を伸ばし、新しい事をやってみないか的な企みとしては妄想広がるどこまでも…。
  

Posted by magna250_5945 at 22:06Comments(2)TrackBack(0)

2007年05月26日

哀愁

黒スパイディいやぁ、オレ最近疲れてっからなぁ…
睡眠不足たたってっかなぁ…
だりぃんだよなぁ最近…
充実感ねぇんだよなぁ…
役にたってっかなぁ…
色々疑問に思うと止まんね〜んだよなぁ…
はぁ…

あっ、また天使1人逃げちゃった…  
Posted by magna250_5945 at 15:08Comments(0)TrackBack(0)

2007年05月23日

人望

バスケチ−ムのム−ドメ−カ−の一人が仕事の都合上転勤する事になった。もう一緒にバスケを楽しむ機会は暫くないだろう。残念だ。

ゲーム風景常に人に愛されるタイプ。
ノリの良い関西弁でチ−ムに明るさを与える。
イジラレ役も笑顔で対応?
ドッヂボ−ルパスも腹前でキャッチ。
スタミナある元気印キャラだった彼にはいつも人が集い人気者だった。


先日練習後夕方からわんぴ−す貸し切りで送別会が行われた。
割とフルメンバーに近い面子が参加し、盛大な会となった。
期待を裏切らない彼は目玉の親父コスプレで主役らしい振る舞いで皆を楽しませる。いつの時も笑いと人の良さを忘れない。素晴らしい。

酒が進み酔いがマワルと悪ふざけもヒ−トするが、愛嬌って事で…。

坂本BACK最後に寄せ書きのミニバスケットボールをはじめ、メンバーからの送別品を抱え一言する彼は、恐縮する姿勢とおバカな要素を交ぜた挨拶で閉めくくられた。温かい拍手は真実。なかには本音で「ホントは寂しいよ、今までアリガトな…」とハグする者もいた。(T^T)っときた。
帰り際柱のかげで号泣する彼を見て更に(T^T)っときた。

仲間っていいな…と改めて思う今日この頃。

彼に成り代わる事は出来ないが、チ−ムの盛り上げ役になれるだろうか…歳?…は関係ない。
  
Posted by magna250_5945 at 13:44Comments(3)TrackBack(0)

2007年05月19日

いい連鎖

先日電車内での出来事。

ちょっとトラブルがあり都心に行った帰りの電車。
たまたま向かい合わせ4人席に空席見つけてラッキー、サクっと座る。

しばらく携帯でピコピコblogを打っていると、子連れのお母さんAが立ち止まり「こちら空いてますか?」と聞かれたが斜向かいにできた空席は狭く窮屈っぽかったので気を利かし席を譲った。
小さくも、ちょっとイイコトした気分になる。

またしばらくして、後ろの家族の子供が空腹か飽きたか、エライ周波のキンキン声で泣き出し不満をアピール。あれはタマラナイ…ベビーカ−という特等席に座っていながらなんというワガママっぷり…まぁ子供だから仕方ないかと知らぬフリをする。

すると、さっきオイラが席を譲ったお母さんAが気を利かし、「お煎餅たべれます?」と泣く子の母親Bに差し出す。
おぉ!イイコトするじゃね―か!関心である。
「ありがとうございますm(._.)m」と受け取り、子供に与えるとどうだ!ピタリと泣き止み、何事も無かったかのような面でソフト煎をムシャムシャと食い始める…魔法の煎餅だ!というか、子供の欲求にピタリと当たったワケだ。子供って難しくもあれば単純でもあるんだなぁと改めて思える。

この一連の「思いやり連鎖を見ていた」シルバーシ−トの爺さんCがなにやら満足げに微笑んでいる。ただの子供好きか?

しばらくしてその爺さんC席を立ちホ−ム到着でドアが開いた瞬間!
ササっと煎餅渡した母親Aに近付き、札金を半ば強引に渡し一声の挨拶交わすことなく下車!まぁ彼にとっては粋な計らいってコトで○。
「え!?何!」と戸惑う母親Aだが、一瞬の出来事に差し返す事もできず、その好意とりあえず受け取る。
それを横で見ていた子供Ajr「ねぇ!何貰ったの!どうして!?」やや興奮気味で母に問う。
母親A「困っている人に親切な事したご褒美かな」
子供Ajr「え!親切な事するとお金貰えるの!?」
「あいや、そんなに期待するホドないから…」

だな。こんな出来事は滅多ない。
そんないい連鎖に加わるオイラは…イイ奴じゃないか。気分上々。
  
Posted by magna250_5945 at 11:40Comments(2)TrackBack(0)

2007年05月13日

父さんのバラ

4eac71a2.jpg父さんの鉢バラ出荷がいよいよ本番を迎える。
近日天気もよく、花の状態もよいと笑顔で語る。
去年を大きく上回る出荷量との事で、たまには手伝いをしてあげたいと実家へ。
しかし人に頼むより自分で主義?の人だから、ほんとに物の移動くらいなもんで、あまり役に立ったイメ−ジはない。しかも一番人手が欲しい出荷日は表日だけに、自分の仕事すっぽらかしてやるワケにはいかんので、残念だ。
父、母二人だけの作業だから、身体を壊さないかと心配が募る…。
今日の「母の日」を過ぎ落ち着き、余裕があれば日曜日だけでも何か役に立ちたいもんだ。
父さんはまだしも、母さんが随分小さく見える…
たまには孝行しないとな…
  
Posted by magna250_5945 at 20:24Comments(0)TrackBack(0)

メッセージ2

まだまだド素人、一眼レフ練習中…
題名はそうだな…
ベタに「白い天使」鈴蘭
真っ白で清楚なイメージ、鈴状の小さく可愛いらしい花がなんとも いいねぇ。すずらん  
Posted by magna250_5945 at 11:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年05月12日

多忙だと

母の日を目前に控え、本日は鬼のような記録的出荷量により、スタッフ総動員で注文品の梱包出荷にあたる。
限られた時間の中でこの大量の注文数をさばくには段取りとチ−ムワ−クがカギとなる。ワケだが…
このような切羽詰まる状況に直面すると、無理だ無理だと口にする人がいれば超前向き思考な頼れる人がいたり、黙ってひたすら黙々とやる人も…様々な意志を改めて感じる事ができる。
まぁ同じ会社にいたって物事の考え方や姿勢、行動範囲は人ソレゾレであって当然かもしれん。が、我々のすべき事(優先すべき事)は誰もが同じ意識でいなければならない。

そりゃ何か?

使い手(利用者)の視点を優先した、勝手の良いサ−ビスと安心できる花の品質か…。
母の日目前にして予想外の大量出荷だからちょっと雑になって…いいワケがねぇ。
そりゃ内輪の体制の問題だ。利用者側には関係ない。
数%でも「アンタんとこで買った花よくなかったよ。残念だわ」なんて声聞きたくないもんだが…現実ゼロにはならない問題かもしれない。
見たままの状態で注文者の元に届く商品ではないから…花は難しい。
改めて痛感する今日この頃である…。
  
Posted by magna250_5945 at 18:48Comments(0)TrackBack(0)

2007年05月11日

メッセージ

スイトピー一眼レフ練習中。
テーマは
「黄昏」てか。(宿根スイトピー)
写真なのに何か言葉を思い浮かばせるような画を撮りたい。
などとキザな事を言ってみたりとか…。  
Posted by magna250_5945 at 23:11Comments(2)TrackBack(0)

2007年05月07日

ネ−ミング

7ec0f79b.jpgこれ、うちの会社常で備している薬箱ん中の一品。
マンパスて…
なんか効きそうな気するけども…
マンパスて…
マンモス×サロンパスみたいなイメージか?
マンパスて…
パッケージの挿絵に相撲取りを起用した理由が気になる
マンパスて…
挿絵がリアルだ。
寄り切るか、すくうか、気になる。
よく見ると相撲取り自ら貼っている。
この商品にこれだけ興味を示すのはオイラだけだろうか…
  
Posted by magna250_5945 at 14:33Comments(3)TrackBack(0)

2007年05月04日

ジャスミン

381e2caf.jpg「今はオレの季節だ!」
と言わんばかりに、様々な花たちが開花ラッシュだ。甘い香りと真っ白な小花が群れて咲くジャスミン。キレイだ
我先に。オレを見ろ。まぁまぁ慌てんなって…

人にしても花にしても過ごしやすい季節になったもんだ。
あまりに温か過ぎっと猛烈な睡魔が…勝てんよ。

あぁバイクで走りたい、何処までも…
  
Posted by magna250_5945 at 14:43Comments(2)TrackBack(0)

2007年05月03日

遠い

f49f5cea.jpgついに手に入れた一眼デジカメでアイビーポットを撮ろうとしているとこを使い慣れたデジカメで撮ろうとしているところを写メしている自分
  
Posted by magna250_5945 at 16:09Comments(3)TrackBack(0)